値段は安い組み立て家具!上手く組み立てれるのかポイント解説♪

自分で組み立てる家具☆

こんにちわ☆
アンティークライク、北欧テイストのオシャレな家具やインテリアで
充実した暮らしをサポートするNSNです♪
本日も思いつくままに書いてみようと思います。


最近多い質問についてお答えします☆

組立家具は組立てる難しいの?椅子やテーブル、テレビ台など組立る時のポイントを!!!



組み立て式家具を組み立てる時のポイントを教えて

こういった質問が多いです。
少し前までは完成品の家具が多かったのですが、最近では圧倒的に組み立て家具が多くなってきています。
その背景には

・【流通コストを削減することにより価格の低価格化】
・【お客様で組み立てることにより組立の人件費的コストを省くことによる低価格化】
・【上記の工程を省くことにより高級な家具を低価格で提供できるようになってきている。】



などの中間コストを抜くことでコスパの良い商品を皆さんに届けたいという思いからきています。


アナタの近所の昔からある家具屋さんなどにいったら「テーブルが50万円」なんて事も往々にしてありますよね?^^;
物凄くカッコイイのですが手が出せない・・・そんな方にはオススメの家具です☆



基本的には組立説明書が付属されているため、それを見ながら作れば作れるのですが
組み立て家具を購入する人は


日曜大工が得意で家具をいつもネットで買う男性ばかりではなく、女性の一人暮らしの方もコスパの良い家具を購入したいという人もいます。
そんな方にも分かりやすくポイントを簡単に書いておきます☆

海外輸入の組立家具の作成のポイント


(1)ネジや木ダボなど、ナットや付属品の数が説明書通りになっているかチェック。

made in japan の品質に慣れているみなさんからしたらありえないと思われるかもしれないですが北欧系でも中国やベトナムでも、たま~にあります。パーツが説明書通りに入ってない事。


店舗はすぐにパーツを配送してくれるので、すぐに連絡をとりましょう。

(2)ドライバーは電動の物を用意するべし。

小さいラック程度ならば普通のドライバーでいいですが、家具というのはある程度の大きさがあるため
電動で、なおかつネジ山の合うドライバーを使うのがいいでしょう☆


組み立てに1時間かかる商品もザラにあるので、女性は特に電動が◎です☆^^

(3)最初から100%で組み立てず、最後に全てのネジをキツく締める。

「仮止め」という言葉をご存じでしょうか?組み立て家具は木製の場合なども多いかと思いますが
一部分だけ強く締めてしまうと、木材が引っ張られて反対側が締まらなくなる可能性があります☆


すべてを仮止めし、その後に全部をキツく締めるようにしましょう☆



何故こんなに組み立て家具が人気がでているかというと、購入者側の気持ちになってみると「組み立てることに労力はかかるが、完成品の輸送費、人件費を考えたら同じ商品であれば自分で組み立てて素敵な家具をお手頃価格で購入したい。」という方が増えてきているからですね☆



以上、アンティークライク、北欧テイストのオシャレな家具やインテリアで
充実した暮らしをサポートするNSNでした♪
応援でシェアやイイネをして頂けると喜びます^^

NSNの通販部門【NSNインテリア】へ是非お越しください♪

国内外からオシャレなアイテムをセレクトして販売しております♪まずはお気軽に訪問してみてくださいませ^^
アンティークライクな食器棚や北欧系アイテム、ポケットコイルのソファなど全品【送料無料】でやらせて頂いております(*^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です