後悔しないため、チャンスを掴むために大切な6つの事。

こんにちわ☆
アンティークライク、北欧テイストのオシャレな家具やインテリアで
充実した暮らしをサポートするNSNです♪
本日も思いつくままに書いてみようと思います。

今日は勉強になった記事を紹介させていただきます☆

先に元の記事をお読みくださいませ☆

チャンスを掴むために大切な6つの事←クリックすると記事に飛びます☆

私たちはしばしば

何も失う事がないのに行動出来ない

事があるのかもしれません。

・恥をかいたとしてもお金を失うわけではなく

・メリットはあってもデメリットはなく

・やるのが怖いだけでやってみたら後悔はない。

別にデメリットはないのに、動き出す事が怖いだけ?

このリンク先の記事の中で青年は下記の6つを書いています。
これは

・就活生
・社会人
・転職希望者

色んな人達の参考になる記事ではないでしょうか。


1.拒否されても、失うものはない

 ~例えば転職や独立希望者は、試しに履歴書を送る。とか独立に向けたセミナーに出席する。とか試しにしてみたらイイ。

世間には何も行動を起こさないのに「どうせやっても無駄だ。」と愚痴ばかりいう人間が多い気がする。
「愚痴自体も抽象的、解決に向けた行動もなければ、解決策すら考えない。」そんな人は、権利にすがっているだけ?

例え試験で採用されなくても、また出席したセミナーが価値のない物であったとしても、本人は気付いてないかもしれないけど、得た物しかないのでは?

「自分をアピールする方法」

「積極的な行動力」

これだけ得られたら十分ではないでしょうか?
「その時間を昼寝で過ごす」ことでは何も成長できませんよね( ;∀;)

2.周りの人は自分が思っているよりも優しく、協力的である

お願いをしたら案外、人は断らないと思う。誠意を込めてお願いをしてみる事の大切さに気づく。快く引き受けてくれるだろう。

3.誠実であれば、手助けを得られる

自分を飾らずに本気で困りごとをお願いすれば、誠実であれば助けてくれる。

確かに自分にしか利益が出ない事でも、100人に聞けば数人は協力してくれるみたい。

4.誰とでもつながることができる

自分が偉大だと思っていても、簡単に繋がれたりするみたいですね。

偉大だと声をかけづらいとかあるのでしょうか・・・?

芸能人でも、なんでもメールや電話をしてみればいい。メールも電話も、失う物は何もない。
思い立ったらアポ!?

5.「創造性」には多様な形がある

絵が上手い、歌が上手いだけが創造ではない。

何かを組み合わせて新しい仕組みを作ったり、今まで誰も目を付けてなかった事をするのも創造力ってことか・・・。

まとめ

一番最初に何かをやる人は、歴史の上でも必ずと言って良いほど、笑い者にされてきたようですね。
私もそうです。
「輸入とかネットで物を売ろうと思うんだ~。」

「え~普通の人はそんなことしないよ~。」

何度批判された事でしょう・・・笑

でも笑われたら、やる気が起きなくなったり、
自分はダメなんじゃないか・・?
って悩んでしまいそうですね。

それでも関係なくパイオニアは突き進んだのですね・・・ある意味すごいですよね・・・不屈の精神。

とんでもない発想こそ、

大事にしるべきなのかもしれませんね。

今日はこれくらいでおやすみなさい^^

以上、アンティークライク、北欧テイストのオシャレな家具やインテリアで
充実した暮らしをサポートするNSNでした♪
応援でシェアやイイネをして頂けると喜びます^^

NSNの通販部門【NSNインテリア】へ是非お越しください♪

国内外からオシャレなアイテムをセレクトして販売しております♪まずはお気軽に訪問してみてくださいませ^^
アンティークライクな食器棚や北欧系アイテム、ポケットコイルのソファなど全品【送料無料】でやらせて頂いております(*^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です